cub 陸送
引越しの為、CUBの陸送を手配。
荷物と同梱の為、費用は不明。
04/12 23:59 |  cub 依頼 | CM:0 | TB:0
cub発送
BHSにカブの発送を依頼。本日15:00頃に発送が完了した。


受け取りは 6/4or5。
¥33600-
05/28 15:45 |  cub 依頼 | CM:3 | TB:0
コラボなリアキャリア
大満足!"しおしおさん+suteki*君+WRCさん"なリアキャリアが完成しました。見てコレ。すごい!明日の為に、撮影より塗装優先だから。今回も施工はWRCさん。匠です。ロンスイに続き、お気に入りの部分はWRCさんの手が加えられています。リアキャリアの加工については、WRCさんのナイス案により、当初の予定よりも手の込んだキャリアが出来上がりました。更に製作中のCRも跨がせて頂き、おまけに『おー!すげい!』と言いつつも笑えるカブでOFFった動画も鑑賞。WRCさん、本日もありがとうございました!
05/19 22:12 |  cub 依頼 | CM:3 | TB:0
カブほぼ完成
夢の共演キャップが2つあるね。キャップが2つあるね。



本日は午後からマイミクのWRCさんに溶接作業をして頂きました。というかマイカブのエンジンがかからず迎えに来て頂いたのですが…。さらにキックペダルも貰ってしまったのですが。。とりあえず画像を見てください。①ライトステーの穴あけ②スイングアーム+ブレーキロッド55mm延長加工②チェーン4コマ増し加工③サイドスタンド70mm延長加工④リフェンダーフラット加工(平ステー溶接)⑤その他諸々。もう大体の加工はWRCさんが手際良く作業を進めてくれました。ほんと申し訳ないです。。さらに画像もWRCさんが撮ってくれました。。とても気さくな方で、ついつい最後に風呂にまで入ろうとしてしまいました。これに懲りず、また遊んで頂けるととても幸せデス。。最後にWRCさんのカブとツーショット。オフ系でガンガン走れるナイスで実用的なカブ。まさに目標とするカブです。ちなみに運転もめちゃ上手かった。WRCさん。本日は長い時間お付き合い頂きありがとうございました!ついでに、ロンスイ加工部分。キャップ2つがなんともステキです。。
02/04 23:37 |  cub 依頼 | CM:8 | TB:0
ブレーキフルード完了
shopに依頼していたブレーキフルード入れ作業。本日完了し受け取ってきました。Diskブレーキって凄いですね。ムシュ!っと止まります。でも、フォークが負けてるような気がしないでもない。Diskなカブを生で見たことは無いが、これで大丈夫なのだろうか…
01/30 19:10 |  cub 依頼 | CM:0 | TB:0
ブレーキフルード依頼
070128_automatic.jpgブレーキフルードを入れてもらう為、超近所のKawasakiショップ「Auto-matic」へ。自分でやってみたかったが、エア抜きニギニギ作業をやるのが恐ろしくて…。さらに出来るか自信も無かったので。このshop。尼崎市カルフール隣にあります。溶接は器具が無い為出来ないそうです。そこ残念なpoint。
01/28 21:18 |  cub 依頼 | CM:6 | TB:0
エンジン死亡
先程、大和モーター商会からTELがあり、「クラッチ開けたが分からない。このまま解体すると工賃だけで3万かかるよ」と言われてしまった。値段的に新しいエンジン買える。
09/24 18:34 |  cub 依頼 | CM:8 | TB:0
不動のカブ
キャブの調整をしていたら、チェンジペダルが動かなくなりました。ノーマルエンジン売らなければ良かったなぁ・・・。とりあえず僕の力量では限界なので、以前お世話になった大和モーター商会へTEL。本日取りに来てくれるらしいが、「部品。どうやって手に入れるの?」と不安がっていた。来週末には尼崎へ転職する予定なので、なんとか来週中に直るとありがたい。3万円以上だったら修理は諦め、部品をバラ売りし、ノーマルなカブを買いたい。いまさらだが、正直言うとノーマルのおっさん臭さをテレスコ化やエンジンを変えたことにより失った事に少なからず後悔していた。
09/22 15:30 |  cub 依頼 | CM:4 | TB:0
タイヤ交換 K860
カコイイ!!運は低いんだよ。雨の中、近所の2輪館にて先週注文したタイヤを取付しに行ってきた。タイヤ交換の経験が無く臨時収入もあったので、取付も依頼。見た目が激良い。帰宅後、ブレーキランプ固定ボルトが1つ無くなっている事に気付く。適当なボルトを買って固定しなくては。
05/27 13:57 |  cub 依頼 | CM:3 | TB:0
124ccエンジン取付番外編2
クラッチワイヤーハンドルストッパーフューエルコック



以下の作業を実施しボロcubさんが帰ってきた。①クラッチをバラし、固着したオイルを洗浄。②ステム周り増す締め。③クラッチワイヤー製作。④ハンドルストッパー溶接。⑤間違いの指摘 orz
さすがプロだ。ハンドルロックもキレイに溶接。塗装ば自分でしろとの事。了解。フューエルコック。部がフィルターっぽい機能があるらしく、この部分を下にしないと意味が無いとの事。僕は上下逆につけていた。
05/06 14:30 |  cub 依頼 | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2005 Brutus All Rights Reserved