ビーコン受信機 落札
carrozzeria VICS用ビーコン受信機を落札。¥6200-。


先日車速センサを作成した際に撮影した画像を見ると"ビーコンユニットNG"の文字が。そういえば無かったなと思いまして。本当はND-B5が欲しかったが意外に高い為、型落ちのND-B4をチョイス。
06/29 21:02 |  mini 購入 | CM:2 | TB:0
オイル滲むねん。
ゲージからオイルがチビチビと漏れていた。前回センターメーター外した際に確認しておくべきだったなって話。



06/28 18:37 |  mini 故障 | CM:2 | TB:0
車速センサ製作(無電圧)

miniオーナーはご存知の方も多いかと思うが、miniには車速センサが無い。うちの愛車には、タイヤを磁気化する事で車速パルスを発生させるND-PG1が取り付けられているが、このパルス発生器は停止状態でもパルスが発生してしまい安定性に欠ける。しかも、定期的に磁気化作業を行う必要もあり面倒。よく考えられた製品だとは思うが。

というわけで、車速センサを製作する事にした。中央画像の様にリードスイッチの両端に配線をハンダ付けし、右画像の様にアナログスピードメーターの軸受部分に取り付けられている磁石の回転を利用して車体アースへON/OFFさせる。カーナビには無電圧式と有電圧式があるが、今回は無電圧のみに対応。

センターメーターを取り外し解体→磁石を探す→リードスイッチに配線をハンダ付けし収縮チューブ処理→パルスが安定するポジションをテスターで捜索→ベストポジションに固定→配線黒をアースへ→配線赤をナビ車速へ接続。とまぁそんな感じで完了です。
06/26 16:14 |  mini D.I.Y | CM:5 | TB:1
グリスアップ - 94416.5km
前回のグリスアップから既に7ヶ月が経過してしまった。走行距離は1192km+α。ある出来事と同時に走行距離も停滞気味…ってしんみり考えるタイプでもないので作業開始。今回は日頃の感謝を込めて少し丁寧に実施した。

06/23 10:43 |  mini D.I.Y | CM:0 | TB:0
三森・黒森林道



Touring Mappleを購入したので林道へ行ってみた。目的地は三森林道(ダート7.9km)および黒森林道(ダート3.8km)。国道6号より35号へ入り247号へ入ると程無くして三森林道への入り口に到着する。この入り口付近にはアンモナイトセンターやフタバスズキリュウの化石発見地がある萌スポット。施設的には大した物は無いのでスルー。コース的には地面に転がっている石が徐々に大きくなり雨水の流跡等で凹凸が非常に激しく一部泥といった感じ。とはいえ総合的には比較的走りやすいダートコースだったと思う。


ただ、リアフェンダーは必須だと再確認した。
それとハンドルポジションをもう少し下げよう。うん。
06/20 17:10 | CUB - all | CM:6 | TB:0
Touring Mapple 購入
ツーリングマップル購入。¥1600-。


明後日から雨っぽいので、明日は林道というかダート行ってみようかな。
06/19 20:02 |  cub 購入 | CM:0 | TB:0
防音材 取り付け
手に入れた防音材に合成なカバーを被せ取り付けてみた。エンジンルーム内の音は低減したっぽいかなり低減しました。でも取り付けの適当具合のせいで見た目が安っぽい。

06/18 16:19 |  mini D.I.Y | CM:2 | TB:0
防音材 落札
センターメーター用防音材落札。¥1200-。


過去に、インパネ裏(といってもエンジンルーム内)の防音材を削ぎ落とした為うるさかった。これで少しは静かになってくれるとありがたい。

06/18 16:08 |  mini 購入 | CM:0 | TB:0
潮風
新舞子ビーチ付近筆が進まず海を見に行って来た。


結構荒れていた。



ついでに散髪。

06/15 15:18 | CUB - all | CM:2 | TB:0
オルタ交換
中古オルタネータ本日、市役所にてカブの軽自動車登録申請をした後、DOGHOUSEへ立ち寄るとオルタネータ交換作業は完了していた。洗車までして頂きタイヤもピカピカ。なんだか洗車しない自分が恥かしくなった。社長とオイル等の話をしながら最新のパーツカタログを見ていると、オルタネータ故障と思われる車両が一台レッカーされてきた。部品代¥8000-、工賃¥4500-。
06/11 15:42 |  mini 依頼 | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2005 Brutus All Rights Reserved