FC2ブログ
RX125 マフラー交換

以前所有していたWR250Rで使用していた DELTAバレル4-Sサイレンサー が倉庫に保管されており、勿体ないのでRX125のマフラー交換というかサイレンサー交換を行いました。もちろん中間パイプを自作しての装着です。ガスケットバンドステンレスパイプ2本マフラーフックを購入し溶接。スプリング2本は、デルタ付属品を使用。部品代は合計¥6,348-。
使用した溶接機は、直流200vのアーク溶接機ですが、やはりステンレスは難しかったです。ボコボコで恥ずかしいので黒色耐熱塗装で誤魔化しました。
気になる近接排気音量は、安心の80dbくらいでした。音質に関しては私、バレル4-Sの音が好きなんで大満足です。
また、抜けが良くなると最高速も上がると聞いた事がありますが、私は最高速に全く興味が無いので、ただでこそ少ない低速トルクが更に無くなってしまわないかが心配でした。が、正直言って大差無いですね。結局良くも悪くも125ccって感じです。最大のメリットは重量。純正サイレンサーが実測4.9kgでバレル4-Sが1.5kgです。
04/26 18:00 |  RX125 D.I.Y
template design by takamu
Copyright © 2005 Brutus All Rights Reserved