テレスコ化2
外れたんじゃない。外したんだ!アルミパイプで妥協要らない物は省かれる。自然の摂理。



ハンドルロックのボルト穴は見事に埋められており、外す事が出来ない。外れないなら無理矢理外すのみ。ディスクグラインダーで削り取った。3件目のホームセンターで、アルミパイプ(外径12mm/厚1mm)を見つけ、カラーとして打ち込む。規格上、アルミしかsizeがありませんでした。耐久性的に不安はあるものの、多分大丈夫だろう。問題は、カラーだけかと思っていたら、(勉強不足の為)130mmドラムのパネルロック凹部の幅が細いく、フォーク凸部が入らない問題が発生。出る杭は打たれる。入らないなら無理矢理入れるのみ。肉厚を確認し、グラインダーとドリルでパネルを削る。明日はピカールであんなところやこんなところを磨いたり、ハンドルロックフレーム側穴開けをしようと思う。
04/21 19:15 |  cub D.I.Y | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://brutus.blog5.fc2.com/tb.php/148-03dc773c
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2005 Brutus All Rights Reserved