燃ポンのみ交換完了
本日はとりあえず届いた燃ポンを取り付けようかなと。
ただ、フューエルポンプガスケットが劣化していれば交換作業は中止ですが・・・


  • 燃圧抜き

  • ポンプ故障時、空打ちしまくったので殆ど抜けていると勝手に予想し省きます。


  • 燃料抜き

  • 以前、気圧の差を利用しホースで燃料を抜こうとした際、吸い過ぎて少量飲んだ苦い記憶が。今回はDr中松氏考案の「醤油チュルチュル」を100円shopで購入。燃料抜き作業です。ただ、満タンだった為、カブとバケツを使用しても半分しか抜けません。あとは腕力でカバーする事にします。


  • タンク内張り剥がし

  • スタット2本を抜くだけで外れます。


  • 配線外し

  • タンクに繋がる配線コネクタ(3ヶ所)を抜きます。


  • 供給+リターンパイプ外し

  • ブッタ切り保持クリップを外しパイプを抜きます・・・が、抜けません。潔く切断デス。





  • ブリーザーパイプ外し

  • →のunitって何?保持クリップを外しパイプを抜くと、のunitが外れます。(固定用クリップ2個も外してね)





  • タンク外し

  • 中身に錆も多分無い様子これでタンクを外せます。難儀だ。





  • 燃ポン交換

  • 交換済み画像ですが・・・ガスケット固定ボルトを外し、燃ポン本体を取り外す。ガスケットも予想以上に劣化が少なく再利用します。後はガスケットを燃ポン本体にsetし、燃ポンをタンクに取り付け。この際、ボルト締めは画像の様に①②③・・・てな具合に対称に締める。





  • 戻し作業

  • 後は逆の手順で戻すわけですが・・・問題発生。潔く切断したフューエル供給+リターンホースが微妙に接続出来ない。切断分の長さが足りないのである。多少余裕があると予想していたが・・・。まぁ、新品に交換しよう。また次回タンク外しか…




    [次回]
    ①供給+リターンホース交換
    ②フューエルフィルター交換
    ガスケットなんか面倒臭いなぁ・・・

    11/23 16:58 |  mini D.I.Y | CM:0 | TB:0
    お名前

    ホームページ

    コメント

    パスワード
       
    http://brutus.blog5.fc2.com/tb.php/73-3c8c0641
    * トラックバック *
    template design by takamu
    Copyright © 2005 Brutus All Rights Reserved